đŸ¤‘å†åŠš æ‰ŋčĒ を čĻæą‚ し ぞす ネã‚ŋバãƒŦ。 再劚æ‰ŋčĒã‚’čĻæą‚しぞす ネã‚ŋバãƒŦ 82芹īŧãƒŠãƒ“ã‚¨ã‚’å–ã‚Šå›˛ã‚€é¨ŽåŖĢâ€ĻそこãĢã‚Ŋãƒ“ã‚¨ã‚ˇãƒĨがīŧ

äģĨ下ぎ文įĢ ã¯ã€įŽĄį†äēēが原äŊœã‚ĩイトをčĻ‹ãĒがらぞとめたネã‚ŋバãƒŦです。 そんãĒ感じでしょうか。 ã‚Ŋãƒ“ã‚¨ã‚ˇãƒĨは一äēēでéŖŸãšãŸã¨å˜˜ã‚’ついた。 å¤Ēé™Ŋã‚’čƒŒãĢしãĻįĢ‹ã¤åĨŗ性は、įã—いčĩ¤éĢĒ。 ドãƒĢã‚ˇã‹ã‚‰įŸĨã‚‰ã•ã‚ŒãŸčĄæ’ƒãŽäē‹åŽŸ æĩˇæ´‹äē‹æ•…ぎ原因はドãƒĢã‚ˇã ãŖた ナビエはäģŠãžã§ãŽå‡ēæĨäē‹ã‚’čĒŦ明しぞす。 åŊŧがåĨ‡åĻ™ãĒčĄ¨æƒ…ã‚’ã—ãĻいたぎで、ナビエはäŊ•ã‹ã‚ãŖたぎかとåŋƒé…ã—ぞす。 ãĒãŽã§ã€ä¸ĄčĻĒとはé›ĸれé›ĸれãĢãĒãŖãĻしぞうぎです。 しかしハイãƒŗãƒĒはįŦ‘éĄ”ã§ã€ã“ã“ã‚ˆã‚Šã‚‚ã‚ˆã„åž…é‡ã§å‡ēčŋŽãˆã‚‹ãŽã§åŽ‰åŋƒã—ãĻæĨãĻãã ã•ã„ã€ã¨č¨€ã„ãžã™ã€‚
67