有給 コロナ。 助成金で「有給取得」を後押し!2つの支援制度と3つの注意点

25
労働者に対する、周知・啓発• 具体的な相談は、(PDF方式:164KB)の「働き方・休み方改善コンサルタント」で受け付けています。 図5.年次有給休暇取得日数(2019年) 【参考】厚生労働省令和2年「就労条件総合調査」では、労働者1人あたりの年次有給休暇平均取得日数は10. 残業については、コロナ禍前よりもコロナ禍後のほうが「残業はしない」と回答した割合が高くなっている。 また、有給とは別に、平均賃金の6割以上が支払われる「休業手当」も存在します。 傷病手当金の具体的な手続きの方法については、各保険者もしくは顧問社労士にお問い合わせください。 ここで注意すべき点は、 上記期間中であっても、もともと通学の予定のなかった日は含められません。
32