元 鈴木 コルセット。 元鈴木さん式コルセットダイエットをスタートしてみた(個人的な体験談)

元鈴木さんが提唱していることでも話題のコルセットですが、古くはマリーアントワネットの時代から使われていたので、正しいやり方で使用できればキュッとしたくびれが手に入ります。 「Kimberly」は、着脱しやすいチャック式で、サテンリボンを絞ってサイズを調整できるコルセットです。 しかし、金具が壊れても金具を交換すれば同じコルセットを使い続けることができます。 「下腹に力を入れる」という感覚がよくわからないという方にも是非おすすめしたいです!エアーで実際に腹筋をしてみる、ってかんじの動きですね。 実際に付けてみましょう!  コルセットダイエット注意点 ・最初からいきなり飛ばし過ぎは危険! 初日は慣れるために1日1時間でもいいくらいです。 ちなみに(2回目)、 結婚式前に購入したコルセットは、 今は朝から晩までつけてても平気です。 サイズ選びの例(私の場合) 私は、裸でウエストが85センチ。 そして、コルセットは、正しい付け方をしないと効果を得にくくなります。 特に座っているときは足を組むのがコルセットしたままだとキツイ(たぶん腹に肉があるからだと思います・・・)!足を組んでしまうとむくんだり骨盤がゆがんだりするので、それも軽減できます。 胸下までのものを選びました。
27
【装着22日目】 朝、コルセットを装着すると、くびれが以前よりくっきり 裸になってコルセットも矯正ブラも外した状態でも「あれ?大きくなってるよね?」って感じ
頑張らずに綺麗になる方法しかやらない、でも努力しないための努力を惜しまないとはある意味とても努力家! 頑張って無理して続かないダイエットをしてしまうより、ちょっとの工夫や習慣で確実に変わっていこうというモチベーションなので自己嫌悪に陥ることがないというのが元鈴木さん流の美の秘訣かもしれません 単純にこのコルセットをつけて生活をする、というダイエット
合わせて実践している筋トレ そして、筋トレもしています 1日3回は出ます 私自身便秘がちなので、常に腸内にガスが溜まっていることも影響しています
真面目な人やストイックな人ほど締め付けて頑張っちゃいそうな気がしてならない お腹に圧迫感があるので「空腹」をあまり感じなくなります
すると、ダイエットを頑張ろうという気持ちが続きやすくなります もしかしたらバーヴォーグのコルセットがちょっと長いという口コミもあるので、元鈴木さんのコルセットを使ったら良いかもしれないです
87