雇用 調整 助成 金 売上 指標。 売上減少・事業縮小への対応に活用できる【雇用調整助成金】

どこの生産指標が比較対象になるのかのご相談も多いです 平成27年12月、株式会社SoLabo立ち上げ
休業について平均賃金の60%以上の休業手当を支給した 過去記事はこちらにリンクをまとめていますのでご覧ください 本日は赤字の部分、生産指標の5%減少についてお話をします 最新の情報は、よりご確認ください
5 過去に雇用調整助成金の支給を受けたことがある事業主が新たに対象期間を設定する場合、直前の対象期間の満了の日の翌日から起算して一年を超えていること 1 雇用保険の適用事業主であること
サービス検索 /人事の課題解決に役立つ各種ソリューションを紹介• 対象となる従業員は? 通常は雇用保険に6ヶ月以上加入している従業員が対象となりますが、今回の特例では対象者を拡大し、 加入期間が6ヶ月未満や被保険者でない人であっても適用となります 要領やリーフレットに記載がないような事項は労働局やハローワークにより、回答が異なるケースもありますので、ご確認ください
この場合、昨年同月比で5%ダウンという条件を満たすことができないので、雇用調整助成金の支給対象にはなりません さらに、教育訓練が必要な被保険者について、教育訓練の内容に応じて、加算額を引き上げる措置を別途講じる予定であることも分かっています
13

同じく緊急対応期間においては、 風俗関連事業者も限定なく助成対象となります。

また、離職日の翌日から雇用はされないが次の就職先が内定している場合は助成金の対象外となる。

雇用調整助成金の対象期間中に残業した場合は、残業分については助成金支給の対象外とされます。

厚生労働省は、以下のような理由で休業などを行った事業者が助成対象になるとしています。

71