七つの大罪作画崩壊。 ハイキュー作画崩壊がひどすぎる?理由や制作会社についても!

キャベツ(夜明け前より瑠璃色な) 2006年の美少女ゲーム発の テレビアニメ『夜明け前より瑠璃色な~Crescent Love』の第3話「お姫様 料理対決! 今までの作品の印象が強い分、作画崩壊と言われるのも仕方ないかもしれませんね。

39
魔神化しているメリオダスも過去の「七つの大罪シリーズ」と近いものを感じました 特に、4期15話では「身体が下を向いているのに、顔だけが上を向いている」といったトラブルが起きています
個人的にも「戒めの十戒」までのアニメと比較すると差は歴然だと感じています 当時の監督が上層部との軋轢が起きたことをブログに書き込む(現在は削除済)と言われるなど、制作会社側に同情すべき要因もあったと言います
伝説級の作画崩壊の例を見てみましょう マクロスが作画崩壊を引き起こした理由• 「七つの大罪」とは? 最強最悪の騎士団と称される「七つの大罪」の冒険を描いた王道冒険ファンタジー作品です
制作するアニメ数が多すぎたり、予算が低すぎてアニメーター不足になったりするときに作画崩壊が起きます ただし、実制作協力にマーヴィージャックが参加予定です
など、プラスの面で交渉した上で、変更した可能性も否定できません 1期2期の制作会社はA-1picturesでしたので3期から制作会社が変更していますね
55 86