静か なる ドン 最終 回。 静かなるドン(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる|漫画ウォッチ|おすすめ漫画のネタバレや発売日情報まとめ

副社長がいない間に吹き荒れた粛正の嵐、その背後にいたのは、なんと「黒江」という女子社員だったのだ……。

秋野は会社を辞め、静也の元へ。

彼女のバックアップもあり、すっかり気に入られた静也は、世界最強のマフィアに急接近する。

単身、鳴戸の救出に向かった龍宝は、子分たちが鳴戸の目の前で獅子王SSに射殺されたことをしらされる。

彼女はマイクロチップと引き換えに、静也の解放を求めます。

『静かなるドン』第98巻のあらすじ 鬼州組 対 マフィアの抗争で、大阪の中心街は戒厳令がしかれていた しかし、マフィアのボス・アレキサンダーに恨みを持つFBI司令官・マッサーカや鬼州組の海腐が現れ、事態はさらに混乱することに……! 『静かなるドン』第59巻のあらすじ アレキサンダーの所有する核爆弾を盗み出そうとする静也と生倉
静也は翻弄され、ますます孤立が深まってゆく 日本を代表する二大組織に牙を剥く新たな敵の正体を探っていた静也は、ついにピエロたちを追い詰めることに成功する
しかし彼の本業は、ランジェリー会社「プリティ」のデザイナーだったのだ しかしまったく才能がなく、だからといって営業の腕もありません
そして舞台は移り、ロンドン もちろん、純粋な静寂を表してもいますが、この「静かだな」というセリフには、本当に様々な思いが込められているのだと思います
母の妙は、なんとドンの恋人・秋野さんを、総長代行に仕立てようとする! オススメです 静也はカタギの世界に別れを告げ、秋野はデザイナーとして新たなステージへ
51 57