羽生田 文科 大臣。 萩生田光一

だから恥ずかしいと感じたことは一度もなかった。

プロとしての意識を持って、我々に反論する、そういう勇気もしっかりもって頂きたい」と政治家の方針に疑問を抱いた場合は直言するよう職員たちに促した。

ところが医学界の皆さんの判断では、全摘をする方が再発の率は下がるわけですから、じゃあ乳房の再生などこういったことに、我々は科学技術の力をもってしっかりそういう不安に応えていくことが、文科省ができる仕事なんじゃないかな、こんなふうにも思っております。

せっかく多くの委員の皆さんに議論してもらっていますので、繰り返し申し上げていますけれど、私がその結論付けや方向性をですね、あらかじめ決めるつもりはございませんので。

このような人格の尊重や深い児童生徒理解の重要性に鑑みれば、一般論として生まれ持った個性を尊重することは当然のことだと考えております。

首相周辺から「難しそうだ」と返事がきていた。

(筆者も呼びかけ賛同人の一人) 要望に賛同される方はぜひそれまでに署名いただきたい。

と同時にですね、試験会場を確保するために、大学や地方公共団体に対して、是非貸してあげてくださいということを文科省から、今お願いをさせていただいております。

大学入学共通テストの英語民間試験と記述式問題の導入見送り 地方での試験会場不足が予想されるなど経済・地域格差の問題が指摘されていた大学入学共通テストへの英語民間試験の導入を巡り、2019年10月24日のテレビ番組で「身の丈に合わせて勝負してもらえれば」と発言したことが批判を浴び、11月1日に導入を延期する方針を明らかにした。

9 44