牛 タン 仙台。 牛たん萃萃(すいすい)

昼は【牛たん定食】がメインで、夜は宮城の地酒や旬の創作料理も味わえます。

牛タン焼定食5枚:1,800円、牛タンたたき:2,500円、たんの角煮 お通し :550円 アクセス:本店 広瀬通駅から徒歩約1分、電力ビル店 広瀬通駅から徒歩約1分. 通常の牛たん定食は1760円、ランチや晩酌セットもあり。

毎日の製造業務の中で、より高い技術力の向上を目指し「牛タンといえば陣中」と多くのお客様にお認めいただけるトップブランドを目指して努力をしてまいります。

また仕入れにもこだわりを持ち、牛たんの中でも質の良いものを厳選しております。

熟練の職人の手で炭火焼きされた牛タンは、「肉厚なのにやわらかい」と口コミでも評判。

[夜] ¥3,000~¥3,999 [昼] ¥1,000~¥1,999 支払い方法 カード可 (VISA、Master、JCB、AMEX、Diners) サービス料・ チャージ お通し・チャージ無/その他追加料金無 席・設備 席数 44席 (カウンター テーブル 小上がり) 個室 無 貸切 可 (20人~50人可) 禁煙・喫煙 全席喫煙可 2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律 改正健康増進法)が施行されており、最新の情報と異なる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新幹線中央改札口に近く、移動もラクラク. 品切れにより閉店時間が早まるなどお客様にはご迷惑をおかけすることもありますが、何卒ご理解をいただければ幸いです。

20時30分) [定休日]火曜 [アクセス]仙台市営地下鉄南北線勾当台公園駅より三越方面へ徒歩5分 牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店 地元ファン多数!オーストラリア産最高級ブランドを使った牛タン焼きに舌鼓。

牛タンを題材にした作品 [ ]• 歯ごたえがある部位を含んだ淡白な肉質でサシの入った柔らか牛タンとは違った味わいを楽しめます。

【職人仕込み 特切り厚焼定食(3枚6切)】 2,484円~ 仕入れから味付け・熟成・焼き加減までこだわった一皿は、仙台に行ったらぜひ食べておきたい逸品です。

食感:柔らか加工してあるか、そのままか• 本場仙台の牛たん、その伝統の味を今に受け継ぐ「伊達の牛たん本舗」 「伊達の牛たん本舗」は1991年に創立。

【定食(1人前・3枚)】 1,800円(11:30~14:00は1,700円) 仙台の代表的なご当地グルメとなったタン焼き、テールスープは、初代店主・佐野啓四郎氏が考案 牛タン通り店は朝の8時から営業、最も早く開店する牛タン屋さんです
最も分厚く、最も柔らかい感動の食感 焼き具合や塩加減もちょうどいいです
本店は三越の近くにあり、仙台駅前、上杉、長町にも店舗があります 「」という遊びがある
本店は仙台駅の西口にあり、仙台駅1階のお店が空いている穴場 随時更新いたします
発送までに通常よりも長く日数をいただく場合がございます 厚切りで食べ応えあり、イートインもテイクアウトも可能です
伊勢屋と焼助が新しく追加となっています テールスープ:あっさり甘め、強めの塩味、ネギの量• くわえて注文したいのがポン酢風の甘酸っぱいタレの効いた「牛タンたたき」 2,500円 、そしてお通しの「たんの角煮」は550円と少々高いものの値段以上に満足するやわらかさと旨みを感じられます
仙台へ来られた際には是非、当店の牛たんをご賞味いただき、ご満足していただければと存じます 毎日の製造業務の中で、より高い技術力の向上を目指し「牛タンといえば陣中」と多くのお客様にお認めいただけるトップブランドを目指して努力をしてまいります
仙台名物牛たん焼きの生みの親である故・佐野啓四郎氏(太助初代店主)の第一期直弟子として手ほどきを受け、昭和47年に独立し一隆を開業 牛たん 焼助• 仙台牛クラスの上質なお肉
目の前で次々と焼かれる牛タンや、炭焼きの香りも食欲をそそります シンプルな塩味の牛タンは食べごたえがあり、噛むほどに口の中でどんどん旨みが広がります

テールスープが最高に美味しいお店。

最も分厚く、最も柔らかい感動の食感。

ギフト包装・のしは無料対応いたします。

塩ダレのまま焼いて食す他、焼肉のタレや汁に浸けて食べる場合もある。

牛たんは奥に いくほど脂がのっていて美味しいとされています。