相席 食堂 ゴールデン。 千鳥の「相席食堂」ゴールデン&全国放送再び!来月8日、超大物ゲストも招へい 前回の“汚名返上”なるか

9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と〝大爆死〟の結果となってしまった。

そして今回ロケを行うのは、全員「あのジャンル」となっている。

その様子をMCの『千鳥』の2人がツッコミを入れながら見守る…という趣旨だ。

満を持しての勝負回だったが、関東地区の平均世帯視聴率は6・9%にとどまった。

誰が観るん!?」と白旗を上げ、「バカじゃないの!?」「無理ゲー」などと弱音を連発。

そんな予測不能な行き当たりばったり旅を、千鳥がスタジオで見守りながらツッコミを入れる、新感覚旅バラエティ番組。

しかし、今回の視聴率を見る限り、『相席食堂』がこの流れに乗るには、かなり高いハードルを超えなければならないだろう。

芸能人が見せるいつもとは違った一面や「千鳥」の鋭いツッコミが好評で、お笑いファンから人気を博している。

番組ファンからは期待が寄せられていたものの、世帯平均視聴率6. お笑いコンビ・が出演している、ローカル番組『ナイトinナイト』 ABCテレビ の、2度目となる全国放映 一部地域除く のゴールデンスペシャル放送が、6月8日に決定した。

ノブはツイッターでオンエア前日に「相席食堂ゴールデン。

3
今回の視聴率が振るわなかったのは、ゲストの人選が最大の原因だと言えるでしょう」(芸能ライター) 番組内では、「どんな旅も千鳥のツッコミが入れば、純度100%のお笑い番組となっていった」というナレーションが入る一幕も 前触れもなく「珠代、パンティーテックス!」とがに股ポーズを決め、風光明媚(めいび)な嵐山の絶景をもかすませた
同番組がゴールデンスペシャルとして全国放送されるのは、今年2月に続き、2回目 と思っています」と分析
記事の後半では、千鳥が全国ネットゴールデンへの思いを語ります 「相席食堂」は、有名人が地方を訪れ、食堂やレストランなどで偶然出会った人に相席を頼むというロケ番組
まだ人の感覚が真面目な時間なのよ!』と投稿 「今回の2時間スペシャルでは、昨年開催された『M-1グランプリ2020』(同)のファイナリスト10組が、地元に凱旋するロケを行っていました
ゴールデンタイムの全国放送をめぐっては、視聴者の反応は様々だ 今年2月2日に同じくゴールデンタイムで最初の全国放送が実現したが、世帯平均視聴率が6・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)に終わり、前4週平均視聴率の9・2%を大きく下回った
この日の「相席食堂」はゴールデンタイムということもあり、放送時間を拡大して2時間スペシャル 厳しい見通しを明かし、予想が的中した形だった
なかでも番組最大の魅力は千鳥のツッコミ お役立ちより笑いを ロケ番組にありがちな店や街の宣伝情報詰め込みタイプではなく、お笑い路線まっしぐら
そのロケのVTRを千鳥の大悟(40)、ノブ(40)がスタジオで鑑賞し、芸能界の先輩であろうが誰にでもお構いなしに毒舌でツッコミを入れながら評価する関西で人気のバラエティー また2019年には村上ショージが帰郷する回が放送され、優れた番組を表彰する『ギャラクシー賞』を獲得しています
この日の「相席食堂」はゴールデンタイムということもあり、放送時間を拡大して2時間スペシャル ノブは1月19日の番組内で初の全国放送&ゴールデンを告知後、ツイッターで「相席食堂ゴールデン
お笑いコンビ「千鳥」がMCを務める、関西ローカルのバラエティー番組「相席食堂」(ABC)のゴールデンスペシャルが放送されることが5月26日、分かった 笑いのパワーで日本全国の皆様に少しでも明るくなってもらえるよう、そんな番組づくりを頑張ります! ABCテレビは「全国ネット放送でも、気負わないいつものスタイルを貫きます」としている
84