ノストラダムス の 大 予言 コロナ。 特別公開中●新型コロナウイルスの大流行をノストラダムスが予言していた!? 「3人の巨人」の団結に希望を/遠野そら・MYSTERY HOT PRESS|ムーPLUS

それでは、宇宙人に未来の出来事を教わったとでもいうのだろうか? 超科学で未来予測が可能かどうかは不明だが、宇宙人が未来のことを人間に教えるメリットが無いためこれも否定される これは『』1974年3月2日朝刊の広告によるものだが、同広告ではこの本が調べによる戦後のとしては15冊目であることも謳われている
さらに英メディア「エクスプレス」も同詩を調査し、「ゾンビを作るウイルスは信じられないが、トキソプラズマのような寄生虫やウイルスが進化して人間に影響を及ぼす可能性がある」と報じている これは極端な例であるにせよ、「恐怖の大王」に「別のもの」を対置するという解釈は五島による特殊な解釈であって、日本以外では一般的とは言いがたいものである
風水と方位学を応用した「奇門遁甲」という占いで、明の行く末だけでなく、遠い未来を予知する能力があったとも そしてさらに気になるのは悪疫の次に戦争という言葉が続いていることだ
8度前後上昇する」という「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の報告からの引用 記事は、地球温暖化がマラリアなどの大流行をもたらし、発展途上国を中心に世界人口の半数近くがかかる恐れがある、とする報告書の内容を紹介
11に起きた災害で、これもカードによって予言されていた 服の模様がとなっており、とても分かりやすい予言である
91
まあ新型コロナにもそんな噂があるのでそこは「ひょっとして…」と思えなくもありません しかし、現在では他の文書 クリニトゥス『栄えある学識について』/1504年 からの引用アレンジであることが明らかにされています
何者かが様々な人に予告し、予言として描かせたのだろうか 未来人の場合は、未来人に対しては宇宙人が予定していることを予め吹き込み、未来人が勝手に言ったことも宇宙人が引き起こしたと考えられた
「新参たちが、建物はあるが無防備な場所であり、その時点で人のいない場所を占有する 今回、ミステリーニュース「EWAO」を参考に、2018年以降に実現するノストラダムの予言5つをご紹介しよう
いろいろな意見があった方が楽しめるともいえますので、これもりっぱな1つの解釈です 第35回隅田川花火大会から(12年7月28日) 東京都で24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに260人報告された
つまり、その冬に疫病が蔓延すると解釈できる 偉大なる者はもはや存在せず、全世界が終わりを迎える」 この予言詩を掲載したサイト「イヤリー・ホロスコープ」によると、〝半分者〟とはゾンビ状態のことで、人工的に作られたウイルスによって若者がゾンビになり、人類が絶滅するという内容だという
80歳であっても50歳の見た目となるだろう」 現在、世界中の研究機関がアンチエイジングの研究に力を入れていることはよく知られている その後、温暖化が進みながら温室効果ガスの大幅削減ができていないのは残念だ
68