綾野 剛 miu404。 「MIU404」と綾野剛について|maki|note

過去作の初回と比べると助走な感じした 第一話、知らない警察官が相棒になると聞いた志摩(星野源)は、そいつはどんな男なのか、聞いてまわる
出演作はどれも見応えある作品で、綾野剛が出る映画はほんと間違いない どっちが大事かは、それは趣味によるだろう
細部に神は宿る、とつくづく思う 第8話「君の笑顔」 ・「麗子さんは病気で死んだでしょ?」の涙目がほんとつらくて どんどんお芝居がプラスされていくんです
カーチェイスやアクションシーンが多い今作へ気合が入っている 満腹で食べられない」 とギブアップ
自分で書いていないのに、第1話の中ではあのくだりが一番面白いなって思いました 笑 第1話で華麗なる疾走を魅せてくれた綾野剛さん
逆に言えば、脚本におんぶにだっこではなくて、この本をより良くするんだという、その質量、熱量が同居してるように感じます 放送中に発売された雑誌のインタビューにしても、伊吹藍という虚構の存在が持ちうるリアルを生み出している、というよりは、綾野剛の延長線上に伊吹藍がいて、伊吹藍の延長線上にもまた綾野剛がいるような、両者の間に不思議な連続性が感じられた
61 23
「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年9月3日号. ジャングルで戦うならそういう人間と一緒にいたい。 彼が話すだけで、場が明るくなっていく。 』と言うのも台本にないんです。 以前、菅田将暉さんのラジオに松坂桃李さんが出演された際、「孤狼の血」で共演した役所広司さんのことを「あの皺、積み重ねたものは、俺達には全然ないものだ」と仰っていました。 キャストの知名度でドラマの展開を予想できてしまう私たち。 その瞬間の表情がすごい。 新たなやり方で自分のいいところをちゃんと伊吹にもアウトプットしていく。 もっと聴きたい!どこかでたっぷり対談してくれないかな。
88