島根 スサノオ マジック。 選手を犠牲にしたB1島根スサノオマジック(林壮一)

32

2009年からNBAの取材現場に出ている私にとって、日本のバスケットボール界は、組織も技術も運営もお粗末極まりないとしか感じられない。

これまでにオーストラリアやトルコ、スペインなどでプレーした経験を持つ。

同シーズンを持ってパブリセヴィッチHCは退任した。

また、アシスタントコーチに山形ワイヴァンズ前監督のが就任した。

6リバウンドをマークした。

「シュートを落としたとかミスをしたことで手を出したわけではありません。

93