かぐや様 10話 感想。 「かぐや様は告らせたい?」2期10話ストーリー紹介&感想

『そして石上優は目を閉じた 3 』 『白銀御行と石上優』 『大友京子は気づかない』• 「お見舞い事件」とは、病気のかぐやのベッドに会長が 無理やり同衾させられてしまったという 楽しいイベント事件のこと。 2人とも良い子だなぁ。 かぐやと御行はすでに 「神ってる」わけですから。 女の子の意識が朦朧としている隙に気付いたら男の子がベッドで添い寝していたと言うと 「えっ!?それはいけませんハレンチです!ケダモノです!」 と柏木さんは怒り、女の子が弱っている時こそ男の方がモラルを持って行動すべきと言いました。 白銀は千花が前にみんなで旅行に行きたいと言ってことを忘れていたので腹が立っていました。 戦法を変え白銀御幸という人がどんな人なのか教えてくれないか? とかぐやにもち掛けます。 「藤原先輩は常識が足りない」とゲーム機片手に呟く石上にミコはキレる。
78 83