ギラティナ 育成論。 ギラティナ育成論

このポケモンの対策 基本、トリルを阻止されて上から高火力の弱点技で攻められると負けます。

このように、攻撃技・変化技とも豊富に覚える点も強力である。

こちらのシミュレーターを見ていただきたいのですが、 レイド産で1番こうげき力が高い(14-10-10)ギラティナとSCPが1番高い(1-12-15)ギラティナですが、 どちらも与えるダメージが一緒で、最終的に同時発動でこうげき特化のギラティナが勝っています ただし、これは個体差でダメージが変わっていないのではなく、こうげき特化のギラティナは与ダメが上昇し、結果耐久が下がったことで被ダメも上昇したため、最終的に一緒になったということです。

持ち物はたべのこし、じゃくてんほけんがメインであり、じゃくてんほけんが好んで使われるあたり環境においてタイプ受けとはみなされなかった模様。

はたきおとす、トリック無効などの利点はあるものの、持ち物自由なに汎用性、型の多様性は劣ります。

かげうち• 1ターン相手の攻撃を全てかわし(みちづれ以外)、威力が高く、命中100、守るまで打ち破ってしまうほぼ無敵技。

ポケモンプラチナ 【ギラティナ】のフォルムと型、努力値の振り方について 初めて知恵袋利用します。

影撃ちについては、十分候補に入ると思います。

そこで、ダイジェットや積み技、素のすばやさによる高速アタッカーとなりうる伝説のポケモンと比較して見ると、 S77 S90 S90 S90 S95 S95 S99 S110 S130 S130 S147 S150 となります。

59 88 74