Google 検索 履歴 一括 削除。 Googleの検索履歴を削除する方法

閲覧履歴を削除すると、他の端末で Chrome にログインしたときも削除が反映されます。

左にある [閲覧履歴データの消去] をクリックします。

PC上でChromeを開き、右上の3点線から設定を選択する• 確認画面が表示されるので、確認が済んだら右下の「削除」をタップして検索履歴を消去することができます。

すべての履歴を削除するには [全期間] を選択します。

[閲覧履歴] のほかに、削除する情報のチェックボックスをオンにします。

確認画面もでないので注意してください。

Google検索履歴が消えない(削除できない) Google(グーグル)検索履歴が消えない(削除できない)場合は、 「」や「」をご参考ください。

該当の検索履歴が表示されたら、• その中の「ウェブとアプリのアクティビティ」を選択してください。

検索履歴を一括消去する方法を教えてください。

98
まず、Google Chromeを開いてください 基本的には、GoogleアカウントでログインしながらChromeブラウザで検索した履歴は、端末間(PC、スマホ[Android・iPhone])で共有されます
詳細については、以下のヘルプページでご確認ください [閲覧履歴] のほかに、削除する情報のチェックボックスをオンにします
「検索アクテビティ」の画面から説明をします 画面右上のその他アイコン その他 をクリックします
特定の履歴を検索するには、上部の検索バーを使用します パソコン AndroidiPhone と iPad 履歴を表示する パソコンで Chrome を開きます
ボックスが表示されます Google検索履歴を見る(見方) Google(グーグル)検索履歴を見る(見方)には、以下のようになります
上部の「履歴を検索」から、「Google(グーグル)検索履歴」を検索することが可能です [ データを削除] をクリックします
また、アクティビティの無効化によって履歴を残さないようにすることもできます アクセスしたページを少し下にスクロールすると「アクティビティ管理」の項目があるかと思います
左の《アクティビティを保存しています》というボタンをクリックします 履歴を削除する パソコンで Chrome を開きます
ここで画面上部にある「閲覧履歴データを削除…」を押します 検索履歴を削除するには、方法をご覧ください
シークレット モードで閲覧する 閲覧履歴を一切保存しない場合は、ことができます 必要ない場合はチェックを外しておきましょう
5 44