韓国 裸 コンパ。 「卒業式の裸打ち上げコンパは伝統的イベント」

に撮影された、男女数十人の生徒がA中学校の卒業式を終えた女子中学生の制服を脱がし、服を切り裂いて、ケチャップを頭から振りかける動画がインターネットに投稿され話題となった。 また、自らが望まないにもかかわらず、強制的に同級生やOB・OGによって裸にされることが多発するようになり社会問題となりつつある。 日本のお隣の韓国では2月にが行われる。 10年2月5日には男女数十人の生徒が卒業式を終えた女子中学生の制服を斬り裂いて脱がし、ケチャップを頭から振りかける動画がインターネットに投稿されて警察が刑事処罰を検討する事態に。 しかしこれらの暴力文化が周辺生徒たちにあっという間に伝わる。

2010年にB中学校で行われた『卒業式「裸コンパ」事件』では、数十人の生徒たちが一部の卒業生たちの服を斬り裂き、人間などを組ませていたり、女生徒達が全裸で壁の前に並び、写真や動画撮影が行われた。

加害者の男子学生7人、女子学生8人が在宅起訴される事態となった。

警察関係者は「暴力行為が先輩から後輩に、1陣から2陣に広がり、そんな文化が全生徒たちを苦しめる」と言った。

これらは警察で「加害者たちとは普段から知っている間柄だったが、現場で偶然に出会い、一緒に卒業コンパをした」と話したものと伝わった。

卒業式2日前にはキムチ液汁、イカナゴエキス、小麦粉、水飴、酢の調味料などをあらかじめ買った。

中学・高校生たちが卒業式の後、制服に小麦粉をかけあうのが恒例行事になっていた。

韓国政府の対応 [編集 ] 、は、「これは道徳的、教育的に問題があるだけでなく、韓国社会の重い病弊だ」 、「単純に警察で事件として処理する問題ではなく、卒業生と学校が根本的に意見をぶつけて解決しなければならない」と述べ、「今回のことを契機に卒業式と入学式文化が正常化されるよう、力を尽くしてほしい」と指示を行った。

後日、検察によって男子学生7人、女子学生8人が在宅起訴される事態となった。

また、被害者と加害者と単純に割り切れるものではなく、卒業生徒たちは先輩達から今年の対象に選ばれていることを事前に知らされていることもあり、去年の被害者が今年の加害者となるように先輩後輩関係の行事となっている。

調査の結果、女子生徒はソウル衿川区のA中学校の卒業生だった。

58