レアル 久保。 久保建英と中井卓大。先にレアルのトップにたどり着くのはどっち?|海外サッカー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

カスティージャと呼ばれるセカンドチームまでたどり着いた選手は大半が、どこであれ、トップリーグでプレーする実力を持つ。 セリエA [7月15日 13:06]• マジョルカでプレーする日本代表MF久保建英(19)が24日に行われたレアル・マドリード戦で見せたパフォーマンスについて、スペイン紙アスが26日に改めて振り返り、高く評価した。 セリエA [5月26日 13:37]• ブンデス [6月26日 10:20]• ブンデス [7月3日 14:22]• ブンデス [6月23日 20:56]• ブンデス [5月28日 9:51]• スペイン紙「アス」はFWビニシウス(20)がスペイン国籍を取得する見込みとなり、EU圏外枠が空くため久保が復帰候補になると報じた。 同国メディア「フットボールアジアエスパーニャ」はBチームでのプレーを提言。 セリエA [7月9日 10:50]• 現在はDFエデル・ミリトン、FWロドリゴ・ゴエス、FWヴィニシウス・ジュニオールのブラジル人選手3人が外国人枠を占めているが、来季はその中の誰かがマドリーを離れて久保をメンバーに入れる可能性が高いとも予想されている。 プレミア リバプールがワイナルドゥム後釜にアトレチコ・サウ… []• 今季は不振が続いた久保だが、鮮烈な今季初ゴールで猛アピールしたことで念願の名門でのプレーも見えてきたようだ。 他クラブに行ってベンチでシーズンを過ごすよりもいいのでは」 Rマドリードでは今季Bチームから多くの有望株がトップチームに昇格しており、久保も安定して出場機会を得ながら昇格のチャンスを待つべきという主張だ。 今後も去就問題が注目を集めることになりそうだ。 しかも今季は異なるタイプの2チームでいずれも結果を出せず獲得に動くクラブは減るだろう。
87
帰国後からレアル・マドリード移籍の舞台裏まで 帰国後、久保選手はFC東京の下部組織に入団します 放出候補には久保のほか、MFブラヒム(ACミラン、伊)、MFセバージョス(アーセナル、英)、DFバジェホ(グラナダ、スペイン)
加えて、レアル・マドリードは、久保の放出を現段階ではまったく考えておらず、移籍違約金を約300億円に設定しているそうだ 他リーグにしてもトップクラスのチームでもレギュラーは…??走れないことでさえもチームの一員とした時には一つの弱点であって 相手チームからそこを突かれる
ブンデス [7月13日 8:29]• 久保の一挙手一投足がさらに、スペインのみならずヨーロッパ中から注目を集める 「タケフサ・クボは直近の試合(レバンテ戦)の勝負所でゴールを決め、ヘタフェのヒーローになった
プレミア [7月5日 12:58]• ブンデス [6月26日 7:23]• そして気になるのは久保選手の次シーズンの去就です セリエA [5月29日 21:58]• バルセロナは18歳未満の外国人選手獲得・登録にあたり違反を犯し、久保選手の1年半以上の公式戦出場停止の処分を受けてしまいます
久保選手はFC東京のチーム状況や自身の成長の実感から残留も考えましたが最終的にはレアル・マドリード移籍を決断しました セリエA モウリーニョ氏、ローマ監督就任以来初の会見「未来… []• ジダン監督がいる今(来季も残留確実)こそ一つのチャンスとも言える
セリエA [7月7日 14:52]• 逆に、資金力のある強豪では再び出場機会を得られない失敗を繰り返す公算が大きい ブンデス [5月24日 16:54]• 久保は9日のエイバル戦でも出番なしで低迷脱却の糸口は見えない
セリエA [6月18日 7:39]• フランス [7月15日 5:20]• これはフランス代表FWキリアン・エムバペ(PSG、仏)を筆頭とする新戦力の獲得を実現させるため もちろん、ここからさらにシーズンは続く
ちょうど1年前、FC東京での契約満了に伴い久保の移籍先候補の一つに挙がったのがパリSGだった コクのあるサッカー選手である」と大絶賛し、10代であることを忘れさせる素晴らしいパフォーマンスだったことを強調した
19