磐越 東 線 運行 状況。 三春滝桜

運行情報なし• 運行情報なし• 編著『東北ライン - 全線・全駅・全配線』2 常磐エリア、、2014年。

運行情報なし• なくさずにお持ちください。

使用車両 [ ] 現在の使用車両 [ ]• 運行情報あり• 2012年度:420人• 2011年度:2,679人• 小野新町駅 - 郡山駅間の区間列車は概ね1時間に1本程度の運行があるが、一部時間帯では100分前後の運行間隔となる時間帯がある。

この他、当路線はJR東日本の車両検修を行っている工場の郡山総合車両センターが隣接しているため、郡山総合車両センターに入場した各地の所属の気動車が試運転を行うこともある。

(昭和63年)4月1日:平駅 - 小川郷駅間を水戸支社から東北地域本社(当時)に移管。

54
2018年度:2,333人• この情報に基づくお客様の判断によって発生した損害に対する責任は一切負いかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。 :郡山•。 2012年度:2,682人• 運行情報なし• 舞木・三春の各駅を新設。 運行情報なし• 2015年度:359人• 保安装置:• 運行情報なし• 運行情報サイト更新状況 (昭和57年):急行「いわき」を廃止。 シャトルバスは専用のルートを運行します。