安田 美沙子 訴訟。 安田美沙子VS退社事務所「訴訟」の裏 大御所タレントに泣きながらギャラ相談 (2020年3月11日)

円満退社どころか裁判ざただったことが発覚したのだ。

タレントの安田美沙子(37)が10日、インスタグラムで2月23日に第二子を出産したことを発表した。

芸能界をめぐっては、昨年7月に公正取引委員会がジャニーズ事務所に対し、退所した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾を出演させないようテレビ局に不当な圧力をかけた疑いがあるとして注意したことは記憶に新しい。
それまで沢山悩み考えましたが、これからは、子育て、家、仕事との向き合い方をしっかりと家族で話し合い、自分のペースで考え、頑張っていけたらと思いこの決断に至りました。 しかも、 退社後の2019年9月以降も、事務所が取ってきた仕事をそのまま続けていたという話もあるようで、恩を仇で返すような方なんでしょうかね。 そこで気になるのが訴訟問題にまで発展してしまったトラブルの原因ですが、ギャラを巡る金銭トラブルであると報道されています。 現在は主婦業に専念? 前事務所から独立した安田美沙子さんですが、現在も前事務所との裁判が続いていることも影響しているのか、最近あまり目立った活動がないようにも思えます。 「アーティストハウス・ピラミッド」のホームページを開くと、まず目に飛び込んでくるのは「誠に遺憾ではありますが、安田美沙子とは現在訴訟が係属中でありますので、弊社のホームページから安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました。 安田の退社公表を受け、所属事務所は公式ホームページで「誠に遺憾ではありますが、安田美沙子とは現在訴訟が係属中でありますので、弊社のホームページから安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました」とコメントした。
78