アップル ペイ 使い方。 Apple Pay(アップルペイ)について【使い方完全ガイド】

ただし、これらのカードはクレジットカードと違ってプリペイド式なので、残高が足りなかったら使えない点はご注意ください。

Suicaと同じ交通系ICカード(電子マネーサービス)では、「PASMO」や「ICOCA」「PiTaPa」といったものがありますが、Apple Payでは非対応です。

事前に公式サイトで確認をしておきましょう。

クレジットカードを登録すれば、対応するサービスでのオンライン決済も可能になる。

Apple Pay の使用をiPhoneごと一時停止・削除する iPhone、iPad、Apple Watchが紛失、盗難にあった際は、すぐに「紛失モード」に設定してデバイスの利用をとめましょう。

デジタルクラウンを回して、チャージ額を設定する• Suicaも店頭レジもネットショップも、iPhoneでスマートに決済できるApple Payは、利用の幅が広がるに従って、更に便利になっていくことが期待されます。

64
手順2: Face IDまたはTouch IDを起動して認証ができる状態にしたiPhoneを上下逆さまにしてセブン銀行ATMにセットします。 今回はApple Pay利用のメリットやApple Payのセキュリティについて解説しました。 プリペイドカード の3種類です。 本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。 iDが付与 対応デビットカードなし QUICPayが付与• 「カードをアップデート中」に注意 エクスプレスカードにSuicaを指定せずに改札を通る場合、Apple Watchサイドバーのダブルクリックが必要となります。 ・店頭のリーダライタにTouch ID認証を行った際に、対象のiPhoneで完了のサインが鳴っても決済が完了しておりませんので、リーダライタから「クイックペイ」と鳴るまで、対象のiPhoneをかざし続けてください。

Walletアプリにクレジットカード、ブランドプリペイドカード、デビットカードやSuicaを登録して使う形になります(その他ポイントカードなども登録可能)。

急いでいる時でも安心してSuicaを使えます。

スムーズに決済ができるApple WatchでのApple Payを試してみてくださいね!. またSuicaカードの発行時にはデポジット料金として必ず500円が徴収されていますから、読取後のカードはこの払い戻しが必要になるという手間もあります。

「Wallet」アプリを開いて、支払いに使用したいカードを選んでFace ID(またはTouch ID)での認証を済ませておき、店員に支払い方法を伝えたらリーダーにかざします。

Apple WatchならiPhoneがなくても決済できる• 画面の案内に従ってID番号下4桁を入力します。

カード番号は末尾表示、名前は表示されません。

Oricoカード• (iPhoneXにはホームボタンがないためこのような操作になります。