満月 の 夜 に 君 を 見つける。 冬野夜空

10代の心を捉える圧倒的リアリティと、どこかファンタジックな世界観を併せ持つ物語を綴る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 『100年越しの君に恋を唄う。

(他人の迷惑にならなければですが) なぜなら、自分が幸せになれば結果として、それが他人の幸せに繋がると思うから です。

う~ん、そりゃモチロン「長命で幸福な人生」ですけどね(笑) どちらか決めろと言われれば、「長命で平凡な人生」かな~ だって幸福であるほど、その幸せを手放す辛さが増すからというのもありますが、 平凡って僕は意外と好きなんですよね。

お互い照れながら徐々に信頼を深めていくので、読んでるほうもすごく引き込まれていくのです。

満月の夜の切なすぎるラストに、心打たれる感動作!【商品解説】. 大学在学中の2019年、『満月の夜に君を見つける』で作家デビューした。

』(イラスト: ajimita、スターツ出版文庫〈スターツ出版〉) 脚注 [ ] [] 2021年4月20日閲覧。

67

『満月の夜に君を見つける』(イラスト: 中村至宏、〈〉)• 作品リスト [ ]•。

関連項目 [ ]• 【「TRC MARC」の商品解説】 家族を失い、人と関わらず生きる高1の僕は、モノクロの絵ばかりを描く日々。

満月の夜の切なすぎるラストに、心打たれる感動作! 【著者紹介】 冬野夜空 : 10代から執筆活動を続け、大学在学中の2019年、『満月の夜に君を見つける』にてデビュー。

そして、本宮と出会い彼との他愛もない日常に喜びを感じ、幸せというものの形を彼女の人生において、はじめて認識します。

幸せってお金があること?友人がたくさんいること?長生きすること? 人によって幸せの基準は違います。

そこへ不思議な雰囲気を纏った美少女・水無瀬月 ゆえ が現れる。

物語の中でも 「無遠慮の四つ葉さがし」という言葉で出てきますが、その意味は 「幸せをよぶ四つ葉のクローバーを探してるとき、の赤ちゃんが踏まれて 傷ついて、それが四つ葉に成長すること」つまりは 「遠慮せずにしたいように した方が、良い方に転ぶことがある」ってことです。

彼女の幸せ=本宮と過ごす時間 その彼女の運命の事実を知った本宮も彼女の幸せと命の長さとのジレンマに苦悩します。

』(イラスト: へちま、スターツ出版文庫〈スターツ出版〉)• 満月の夜の切なすぎるラストに心打たれる感動作! 感想 今回の作品、個人的にメチャ好きです! 主人公の少年・本宮と、そのお相手の月(ゆえ)との仲がよくなっていくペースが、ちょうどいい感じのペース。

90