セルフ ホワイトニング。 セルフホワイトニング

セルフホワイトニングは安価で自分のペースではじめられるものが多いので、自分に合ったやり方を見つけて継続していきましょう。

歯の表面や歯間の汚れをしっかり落として、セルフホワイニング効果を高めます。

また、全ての導入店舗に出張して個別で2時間の研修を実施し、使い方や運用方法をお伝えしています。

ビヨンドホワイトニング ビヨンドホワイトニングは、ビヨンドが開発したセルフホワイトニング機器です。

月30日営業と考えると、1日に3〜4名に施術すれば初期費用の40万円を回収できます。

成分ラウリル酸には抗菌、抗ウイルス作用があり、虫歯予防が期待できます。

また、サロンや専門店、商品によって費用も異なります。

29
歯医者さんでは、過酸化水素を使ってホワイトニングを行います。 8分後ブザーと共に自動で消灯します。 私は自宅サロンで小さく営業しておりましたが、 近隣ではネイルサロンが多く値段を安くしないとお客様が来ていただけなかったので、労力に対して単価が見合わず廃業を検討してました。 説明やサポートを徹底して、作業は全てお客様にしていただきます。 歯みがき 3回目 最後にもう一度歯みがきを行っていただきます。 脱毛やエステの機器は導入に110万円〜500万円ほど必要ですが、セルフホワイトニング機器なら110万円以下で収まります。
61