ジオクチル ソ ジウム スルホ サクシ ネート。 アルキルスルホスクシネート混合物およびその使用

] で示されるアルキルスルホスクシネートモノエステルの混合物であって、式(I)および(II)で示されるアルキルスルホスクシネートモノエステルの総量に基づいて、 ・30〜70重量%のC 16アルキルスルホスクシネートモノエステルおよび ・30〜70重量%のC 18アルキルスルホスクシネートモノエステル を含んでなることを特徴とする混合物を、組成物に基づいて0.1〜50重量%、好ましくは0.5〜10重量%、並びに 少なくとも1種の直接染料または酸化染料前駆体 を含んでなる、皮膚および毛髪を着色するための化粧組成物を提供する。

例は、ウェットワイプ、ティッシュ、オムツまたは衛生用品を包含する 2016年12月8日閲覧
テレビで連用の危険性が紹介され話題となった刺激性便秘薬と、腸を刺激しない非刺激性便秘薬について、その違いや使い方の注意、便秘体質を改善するための上手な便秘薬の利用法などを薬剤師が解説します 【0010】 従って、本発明は、1つの態様として、一般式(I): 【化3】 [式中、Rは直鎖または分枝、飽和または不飽和のC 6〜22アルキル基であり、XおよびYは各々独立に水素原子、または水溶性塩を形成でき、かつアルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウムおよび有機アンモニウムからなる群から選択されるカチオンである
このリストは例示であって特性を限定するものではない 【0036】 製造の結果として、本発明のアルキルスルホスクシネート混合物は、30重量%までの二次成分を含んでなり得る
【0039】 意外なことに、アルキルスルホスクシネートモノエステルに基づいて10重量%以下の脂肪アルコール含有量を有するアルキルスルホスクシネートモノエステルの混合物が、特に効果的に噴霧乾燥でき、従って、技術的に簡単な方法で粉末が得られることが見出された に掲載されており、最も効果的で安全なに必要とされる医薬品である
Zn 2+、Cu 2+およびMn 2+が特に適している ] で示されるアルキルスルホスクシネートモノエステルの混合物であって、式(I)および(II)で示される混合物中に存在するC 16およびC 18アルキルスルホスクシネートモノエステルの総量に基づいて、 ・30〜70重量%のC 16アルキルスルホスクシネートモノエステルおよび ・30〜70重量%のC 18アルキルスルホスクシネートモノエステル を含んでなり、式(I)および(II)で示されるアルキルスルホスクシネートモノエステルの総量に基づいて少なくとも50重量%のC 16およびC 18アルキルスルホスクシネートモノエステルを含んでなることを特徴とする混合物を、組成物に基づいて0.1〜50重量%、好ましくは0.5〜10重量%含んでなる、化粧組成物および/または医薬組成物を提供する
50
【0015】 本発明の好ましい態様では、本発明の混合物は、アルキルスルホスクシネートモノエステルの総量に基づいて15重量%未満、特に10重量%未満、好ましくは5重量%未満の、一般式(I)および(II)[式中、Rは不飽和アルキル基である 本発明の組成物の目的および使用によって、完全に制御して、pHを選択および調整できる
]で示される化合物を含んでなる バイアルから乾燥粉末材料を除去し、移動相で希釈することにより、GILサンプルを分析した
これらは、例えば、アルキルメチコンコポリオールおよび/またはアルキルジメチコンコポリオールの群から、特に、以下の化学構造: 【化34】 [式中、XおよびYは各々独立に、H(水素)、並びに1〜24個の炭素原子を含有する分岐および非分岐のアルキル基、アシル基およびアルコキシ基の群から選択され、pは0〜200であり、qは1〜40であり、rは1〜100である 【0074】 UV AフィルターおよびUV Bフィルターはもちろん、混合物として用いてもよい
【0079】 本発明の好ましい態様では、この混合物は、式(I)および(II)で示されるアルキルスルホスクシネートモノエステルの総量に基づいて少なくとも60重量%、好ましくは少なくとも70重量%、特に少なくとも80重量%のC 16およびC 18アルキルスルホスクシネートモノエステルを含んでなる 薬が処方される場合(高度のケース) 高度の耳垢栓塞の場合はジオクチルソジウムスルホサクシネートが処方されます
傾向と優先順位 ご存じのように、「ジオクチルソジウムスルホサクシネート(DSS)」は、「胃腸に作用する薬」の「腸の薬」の「その他」に登場します 【背景技術】 【0002】 化粧組成物および医薬組成物には、多数の物質が安定かつ均質な状態で存在しなければならない
本発明では、天然由来油脂(例えば、牛脂、ピーナッツ油、ナタネ油、綿実油、大豆油、ヒマワリ油、パーム核油、亜麻仁油、ひまし油、トウモロコシ油、アブラナ種子油、ゴマ油、ココアバターおよびココヤシ脂肪)の還元時に生じるような脂肪アルコールカットを使用することもできる 妊婦さんの便秘薬の使用について、薬剤師が解説します
各乳化剤にいわゆるHLB値(1〜20の無次元数、グリフィン法)が与えられ、それは、優先的な水溶性または油溶性が存在するかどうかを表している 本発明において有用なポリオールは、好ましくは2〜15個の炭素原子と少なくとも2個のヒドロキシル基を含有する
市販の酸化マグネシウム便秘薬のラインナップやおすすめ商品を、他の便秘薬との違いや効き目のメカニズム、注意点、副作用などとあわせて薬剤師が解説します 家に残っていて便秘のときに使っていたから……といった 自己判断で便秘薬を飲むことは控えましょう
【0119】 本発明の組成物は、化粧組成物および/または医薬組成物の総重量に基づいて、典型的には1〜10重量%、特に2〜5重量%の濃度でセルフタンニング剤を含んでなる 子供が辛い便秘の時に利用すべき便秘薬や下剤の選び方について安全性を考えて書いていきます
商品名:ビーマスs速溶錠• 本発明で使用できる天然ワックスは、鉱蝋、例えばセレシンおよびオゾケライト、または石油化学ワックス、例えば、ペトロラタム、パラフィンワックス、マイクロワックスも包含する 本発明の組成物は、組成物の総重量に基づいて0〜80重量%、特に0〜40重量%、好ましくは0.1〜20重量%、好適には0.1〜15重量%、とりわけ0.1〜10重量%の量で、(本発明のアルキルスルホスクシネート混合物以外の)界面活性物質を含んでなる
1