課税 証明 書 と は。 所得証明書・課税証明書・非課税証明書・納税証明書の郵送請求について

「納税者コード」は課税対象者に対して発行される 「納税通知書」「税額決定通知書」に記載されている管理番号です。 本人と現在、本市において住民票上同一世帯の親族• 各自治体のHPなどでもダウンロードできる「課税証明等請求書」を作成し、免許証などの身分証明書を持って各自治体の窓口で提出します。 各年度の証明書に記載される所得の期間については、「課税(非課税)証明書の年度について」をご参照ください。 課税証明書とは異なり前年の所得や控除額はなく、単に納付すべき税額と納付した税額、未納額が記載されます。 自分たちで印刷といった準備を行い、提出先の税務署で収受日付印を押印されます。 住民税は、 前年の1月1日から12月31日までの所得に対して課されます。
59