バス 旅 鉄道 対決。 太川陽介が初言及した「バス旅」に燻る“ヤラセ疑惑”

秋の陣~」にお笑い芸人・パンクブーブーの黒瀬純が出演。 「山形県村山市で足止めをくらった時は、安藤と加藤で話し合って、太川に別ルートを提案しました。 ということで、第8弾はバスチームの勝利に終わったわけですが、両者のとったルートについて、検証してみましょう。 出演はバスチームが、太川陽介さん、蛭子能収さん、南明奈さん、鉄道チームは村井美樹さん、スギちゃん、西野未姫さん、スタジオ出演が伊集院光さんです。 つまり、木更津をスタートして房総半島を「ぐるり一周」して再び同じ場所に戻って来るスピードを競う対決旅! 両チームは「右回り」と「左回り」に分かれて対決し、7つのチェックポイントを巡りゴールを目指します!移動手段は自由!バスを使っても鉄道を使ってもタクシーを使っても良し!ただし… 両チームに支給される交通費は3人で3万円。
15
ゲーム開始時はじゃんけんで鬼決め。 今は蛭子さんが引退して、バス旅の今後の放送がどうなるか分岐点であると思いますが今後もファンとして楽しみに番組を観ていきたいと思います。 テレビ業界さん、黒瀬干した方が良いと思う》 《黒瀬が出てる番組はもう二度と見ない》 《バス旅見てたけど…黒瀬のボケが越えちゃいけないライン越えてて視聴に耐えないので切る》 《黒瀬マジで二度とこの番組出ない方がいいと思う》 などと、非難轟々だ。 安藤は太川率いるバスチームのメンバーとして出演。 つまりこのゲームの面白さは予測困難なバス側に全てがかかっているのであって、バス同士なら同じようなゲームが可能だが、鉄道同士では成立させることは(都市部を除き)ほぼ不可能だろう。 第1弾の『路線バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅&重大発表2時間SP 盛岡〜八甲田山』は、に前身番組の『』にて放送。 安藤は太川率いるバスチームのメンバーとして出演。 移動手段は基本的に路線バスと徒歩のみ。
1
そんな太川に対して視聴者からは〝パワハラ〟を指摘する声も広がっており、本人も少なからず気にしていたようです。 ゴールに指定された時間にたどり着けなければ失格。 「ルイルイはさらっと話していましたが、今も怒っていることを感じさせました。 演出が悪いだけ》 など、〝演出〟だと指摘する声も多い。 IDでもっと便利に新規取得[ログイン]ヘルプ番組表トップテレビ番組表ニュースマイページ検索番組詳細ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅7 京都〜姫路城0. 叩かれまくって気の毒》 《黒瀬めっちゃ叩かれてるのかわいそうすぎない…? 普通に番組の構成上の演出でしょ?》 《最近は演出が過剰になってるかな? 黒瀬さんの足で乗り遅れたのはあからさまな演出。
75