アシキ ゲーム 部。 ccdd.in - トップ

一部のゲーム部ファンは本人と思われる垢に直接メッセージを送ったり、運営の人への悪口をにあげたりしているが、たとえそれらは善意であったとしてもゲーム部、そして声優4人の今後にとってもいい結果をもたらすものでは決してない。
ゲーム部プロジェクトとしての目指す姿やそのための会社・声優スタッフのあるべき役割について検討を重ねた結果、今回新声優スタッフへの交代に至った次第となります 終わりに 読んでいただいてわかったと思いますが、僕はアシキとたなか氏肯定派です
・風見涼 風見涼 概要: 「ゲーム部の風見涼です! このチャンネルでは、ゲーム部プロジェクトチャンネルとは一味違う配信をお届けしたいと思います! …と言っても、僕のやりたいなと思ったことをのんびり配信していく感じになると思います? 女の子にしか見えない見た目だけど、部長に憧れていて、メロンパン中毒で、がめちゃくちゃ強いみんなのアイドル「風見涼」も 普段は全開で態度もでかく、みりあにはハルカスってバカにされるけど、本当は気遣いができて優しくて、ゲーム部のお兄さん的存在だった「道明寺晴翔」も 全身ピンク色で口癖はぽよ、ハルカスにはあほピンクと呼ばれるけど、意外と一番真面目なしっかりもので、アシキを始め熱烈なファンも多かった「桜樹みりあ」も 対戦をやりだしたら他のことは見えなくなる残念な部分もあるけど、でもみんなにいつも優しく、ゲーム部の柱でもあった部長「夢咲楓」も、 4人とも本当に魅力的で、動画を見れば見るほど好きになったし、ここまで出てくるキャラ全員を好きだと思うのもなかなか珍しかったと思う レンズのでっぱりがすごい
替えが利く存在なんかじゃ決してありません この配信をまだ見ていない人は上のリンクから飛べるので是非見ておいてほしい
意外と耐性も高い 本当にありがとうございました! そして4人の声優の皆さんへ
注意:この文章は声優さんのアカウントが本人のものである、という前提で書いています そういう意味で、今回の試合はアシキvs夢咲楓ではなく、アシキ(&たなか)vsゲーム部プロジェクトであったと僕は思いました
結果だけ聞かされたってなんとも思わない ここで重要なのはアカウントがまだ声優本人のものと確定したわけではなく、ゲーム部の公式からこの件について発表もまだおこなわれていないので、ゲーム部が解散するかどうか、などというのもまだ確定していないということだ
そして、見事に勝利し、浮かれてしまった彼らを僕は責める気にはなれません また、声優4人と運営の軋轢に関しては僕が言ってもどうにかなる問題ではないので、基本的に触れないようにしています
ゲーム部プロジェクトの騒動について(超簡単に) こんなことになった原因として、ゲーム部プロジェクトの一連の騒動があります — にゃんだこれプロジェクト
85

編集も担当している。

「信頼していたスタッフの方々に暴言や罵倒されているとは思わなかった」「虚しい1年」と語っており、やるせなさと怒りが入り混じった発言をしていました。

その名は『Mass Effect Legendary Edition』。

常識とは偏見のコレクションである。

関連リンク• 元々辞めるつもりではあったけど、ここまで虐げられる意味もないですよね 今年に入ってからはパワハラというより単純にいじめでした。

職業柄仕方のないことと言えばそうなのですが、常に監視下に置かれており息苦しさを感じていたようです。