サトシ イッシュ 本気 小説。 暁 〜小説投稿サイト〜: サトシのイッシュ冒険記 ~真実の救世主~: EP1 はじめての場所、はじめての風の臭い、はじめてじゃないのはこのドキドキ!

一方で、サトシに信頼されていると知り、それに応えようと努力する一面も持つ。 元は別のトレーナーのポケモンで、「弱い」という理由で捨てられ、サトシと心を通わせ仲間になるというパターンは、に続いて3度目。 以降はロケット団の下位組織等の闇に通じる組織に所属しながら、兄弟達を養う為にトレーナーとしての腕を上げていった。 ポカブは嬉しそうにしている。 ホタチキングとなった為にクイーンのミジュカと共にシンボルとして残る事になったが、ミジュカは既にシーザーと付き合っており、失恋によりホタチが割れた為に優勝を剥奪。 パートナーはフタチマル。 12歳。 チェレン CV:江口拓也 トウヤ、シューティーと同期の少年。 声 -• また、その3度とも最初にもらうポケモンの中の炎タイプであるということも共通している。
77
スワマ CV:福山潤 ベストウイッシュから危なくなった人物で、表現規制のリミッターが完全に解除されている。 というか、ポケモン世界のデューンそのもの。 ポケモンソムリエールだが、Cランク。 どんなポケモンに出会うのかを心待ちにしていた。 」 「「「はぁ?」」」 サ「お前来たんだな…マサラタウンに…」 アイ「ええ、来てやったわよ、それよりあんたのドラゴンタイプ早く見せなさいよ! ドドヒコ CV:緑川光 キキョウシティ出身の青年。 BW21話でクルミルと交代でサトシの手持ちに戻る。 跳ね返した攻撃の流れ弾を周囲が受けてしまう事もある。
77

ポケモン図鑑よ。

手持ちポケモンはカイリュー、ガブリアス、オノノクス。

イッシュ出身の母とカントー出身の父との間に生まれたハーフの為、他地方への差別意識は全く持っていない。

アニメ版ではこれでもヒロインだが、今作では完全に敵と化している。

ライモンジムでの相手にジム戦デビューを果たすも、同性である為にメロメロは効かず、さらに相性も悪かったために敗れる。

後に彼はこう語った。

12歳。

登場時期:BW・PM2・MV BW4話から登場。

」良いから聞けって言ってるんだ「わかったわよ」では早速サトシがこれまで収めて来た好成績を言おうサトシの最初のリーグはイッシュではなくカントーだそこではベスト16次のリーグでは優勝名誉トレーナーを授与したそれから次に旅をしたのはジョウト、ジョウトではベスト8次はホウエン、ホウエンでもベスト8次はシンオウ、シンオウではベスト4だそれにサトシはバトルフロンティアというものにも挑戦して居るバトルフロンティアは四天王に匹敵するそれに始めて勝利して今はブレーン候補だどうだ?これでサトシは新人と言うか?」 アイ「そんなの関係ないわよ第一サトシはそこらへんにいそうなマメパトにも喜んでたのよ新人じゃない! ただしBW74話でミジュマルがポカブのハハコモリが作ったフード姿を笑ったためまたしても喧嘩となる、BW77話ではポカブを捨てた元トレーナーのスワマの裁判に唯一興味を示さず居眠りしているなど、完全に仲直りしたわけではないようである。

『七色アーチ』では本編に先駆けてチャオブーの姿となっている。