オノヨーコ 現在。 オノヨーコの祖先は安田財閥!小野家の家系図を紹介

62

床に置かれたキャンバスを観客が踏みつけることで完成する作品『踏まれるための絵画』 Painting To Be Stepped On は当時の代表作のひとつ。

1度目は、作曲家でバイオリニストの一柳慧 (いちやなぎさとし)その後離婚をしている。

前半はスタンダードなロック・ナンバーで、後半は、ヨーコがマイクをとり、叫び歌うという前衛的な構成であった。

2019年3月、「ウェディング・アルバム」が再リリースされる また2019年の3月には、結婚50周年記念として1969年にジョンレノンさんと共作した「ウェディング・アルバム」を再リリースしています。

当時のニューヨークのアートシーンは白人で男性のアーティストが中心であり、60年代にオノ・ヨーコが関わっていたフルクサスは文化やジェンダー、人種のマイノリティーによるアーティスト集団でした。

」と語ったといいます。

また、などのバンドに影響を与えた。

25