胆嚢 ポリープ 原因。 胆のうポリープ

NLPトレーナー、NLPカウンセリング、NLPコーチングのスキルを合わせて持ち、大学でも心理学を学んでいます。

【胆のうポリープの種類・分類】 ポリープの形状できのこの様に茎を持つものを有茎性ポリープ、茎がはっきりしないものを亜有茎性ポリープ、茎のない形状で扁平に壁から盛り上がる広基性ポリープなどがあります。

治療が必要な人とは、10mm以上のポリープ、経過観察でポリープが大きくなってきている、ポリープの大小にかかわらずポリープの茎が幅広いもの(広基性病変)、超音波検査でがんが疑われる所見(充実性低エコー所見)がある場合、血液検査で腫瘍マーカー(CA19-9、CEA、DUPAN-2,SPAN-1など),PDG-PET検査、細胞診などで悪性が否定できない場合は胆嚢摘出手術が必要です。

ポリープの直径が2センチを越えると、周囲への転移が疑われますので胆のうポリープの開腹手術が行われます。

亜有茎性ポリープと広基性ポリープは、良性ポリープに見られるとされますが、これだけでは判断はできません。