マリオ カート パイロン。 PCで『マリオカート ツアー』をプレイする方法 パソコンで「マリオカート ツアー」を遊ぶ

本記事では、「」(10月23日 水 15:00〜11月6日 水 14:59)のチェレンジの攻略を紹介します 原典のBGMは『ダブルダッシュ! その波打ちを利用してジャンプアクションが可能
()内は英語名 また背景が大きく変わっている
おばけ沼コース全ての共通点として、アイテムを使わないと利用できずコントロールの難しいショートカットルートがコース内に1か所存在する 後に『マリオカートWii』でサンダーカップに再登場し、レトロコースの最後を飾る
同じく任天堂のレーシングゲームであるF-ZERO Xでは、コースの一つにこのステージをモチーフにした同名のステージが存在し、さらに『EXPANSION KIT』を使用するとBGMも本作のもののアレンジになる
神殿内部が反重力ゾーンになっている 一定時間経過後は、遺跡入口付近のグライドボードが開放される
G-03 (R34・ブルー)• 一部道幅が狭い 後に 『マリオカート8』でこうらカップに再登場
また、このコースのBGMの冒頭部分は前作『マリオカートDS』における同名コースのBGM冒頭と共通のフレーズとなっている上、『スーパーマリオギャラクシー』のエッグプラネットのフレーズが含まれている 最後のストレートは地面からマグマの柱が吹き出し、接触すると転倒する
38
スタッフゴーストはルイージ 前半は狭いアイスバーンを崖に沿って登り、後半は広い雪道を下る
ピーチ城へ行けなくなった他、気球やボート等が追加され、大きなジャンプ台はフライボードに変更されている スペシャルカップの雪と氷のコースは『スーパーマリオカート』の「バニラレイク2」以来となる
ダッシュキノコを湖でうまく利用すれば、ショートカットも狙える 日産 グロリア(グリーン)• 上記の通りに『マリオカートアドバンス』のおまけコースを除いて、初めて過去のレインボーロードをリメイクしたコースでもある
コースの要所に逆走防止措置の段差が設置されている 跳ねているプクプクに接触すると小スピンさせられる
GBA ヘイホービーチ 『マリオカートアドバンス』に登場した、ヘイホーが海賊船から砲撃してくる砂浜を走る海系コース 後に『マリオカートDS』で再登場
路面が凸凹しており、インコースにはところどころチョロプーが出現し、ぶつかるとクラッシュする 遺跡内部ではBGMが変化する
58