キャスバル 兄さん。 キャスバル兄さんのきまぐれルーム

『THE ORIGIN』では、ララァへの誓いを守りア・バオア・クー戦ではノーマルスーツを着用している。 2018年6月2日閲覧。 『月刊ガンダムエース』 2014年7月号 特別付録 機動戦士ガンダムUC メモリアルBOOK II 「機動戦士ガンダムUC」完結 福井晴敏インタビュー• - プリンス・シャーキンと併せてシャア・アズナブルの名前の元となった。 全研が以前出していた漫画情報誌『Comnavi』VoL. MS-15PLUS MS-15S• しかも優勝者に 笑 次回開催の予定は今のところありませんが皆さん優勝目指して頑張ってくださいね~。 『』および、漫画『』ではに百式を赤くするかどうか聞かれたが、最終的には金色のままにすることを決めている。 以前に紹介したかな? かなりイタイ商品です 笑 装着するだけでもイタイのに、スイッチを入れると光に加えて恐竜の鳴き声まで聞かせてくれます。 「宇宙世紀余話」より。 YMS-15 MS-15S (シャア専用ギャン)• ジオン・ズム・ダイクン急死、暗殺などの政変により、(本作では当初「ムンゾ自治共和国」と称していた)に居場所を失ったキャスバルとアルテイシアの兄妹は、やらの手引きでジンバ・ラルと共に地球へ亡命する。 RMS-099• また、ティターンズ側にも(など)赤色系統の機体が多くなり、シンボルカラーとしての効果が薄くなってしまったため、百式は新たなシンボルカラーとして金色に輝く機体となった、との説もある。 - シャアへのオマージュである「赤井彗星」というキャラクターが不定期で登場。
96
そして要塞内部でアムロと生身でを使って斬り合うが、駆けつけたセイラの説得中に爆発に巻き込まれ、戦いは中断される 福井晴敏「虹の彼方に(下)」『機動戦士ガンダムUC 第10巻』角川書店〈角川コミックス・エース〉、2009年8月26日、、137-138頁
連邦側の不手際で起きた事故を巡り、ズム・シティで暴動が発生 ホワイトベースの逃げ込んだ連邦軍宇宙要塞へ潜入し破壊工作を行うなど、幾度となく攻撃を仕掛けるが失敗
」と発言していたことが明らかにされている その後、ホワイトベースとガンダムの奪取もしくは破壊を命じられ、サイド7を脱出したホワイトベースを追跡
MAX-03 (「トミノメモ」より 若き彗星の肖像』の他にの漫画『機動戦士ガンダム0084 Psi-Trailing』(発行の雑誌『MS SAGA』2号に収録)でも描かれているが、こちらは公式設定とは矛盾がある
ニュータイプとしての素養から急速に白兵戦のコツを掴んだアムロに対し隙を見せる形となった 愛機をパーソナル・カラーである赤に塗装し、ではたった一人で5隻もの戦艦を沈め、「赤い彗星」の異名を得、その名は連邦軍の末端兵士にまで轟き恐怖の存在となる
だが、ハマーンが彼女を「ザビ家の統治がスペースノイドひいては人類のため」として傀儡君主に育てたことへの怒りが、ハマーンとの決別に繋がる リック・ディアスには後付設定として、一般機と異なったモノアイガードや膝装甲が設定されている
MSF-007• シャアの昇進について 『機動戦士ガンダム』のナレーションなどを務めていたによる「シャア少佐って言いづらいから何とかなりませんか?」とへの要望があり、少佐から中佐へ昇進させることを決めたという 以前から一年戦争前半までの経歴は、主にテレビアニメ『機動戦士ガンダム』の企画段階における設定や著の『機動戦士ガンダム』による設定を整理して、アニメ版の設定に組み込んだ『』 MSV などの書籍による
99