女系 天皇 問題 点。 女性天皇が認められない理由と問題点は?女系天皇との違いも解説!

追記:「 女系天皇」にまつわる話を体系的に理解できる用語をまとめました そして、そのときに他に男系継承となる皇位継承者が居ないのであれば、女系継承が確定し、皇統の断絶を意味します
そうなれば女系天皇の議論は必要なくなるのだろうと思います それで小泉政権時代に、女性天皇、女系天皇を 容認して皇室を守ろうとしていたんです
それこそ自然消滅ですよね なぜなら現在皇族は非常に少なく、愛子さまと結婚される皇族はほぼいないと予想されるからです
現在日本にある宮家は、「秋篠宮様」「高円宮様」「常陸宮」「三笠宮」の4つです しかし、 現在の制度では、宮家の創設は男性皇族に限られ、 女性宮家は存在しません
女系天皇、すなわち女性天皇の家系が皇位に即いたことは前例がないのです 天皇は極右の宗教、精神的支柱などではありません
の直系男子がを引き継ぐのが最も望ましいとは思っているが、それが適わなければ、他の宮家からのに対しても、拒否感など持たない 皇室会議に参加資格を持つ方には、是非ともこの点について考慮していただくよう伏して お願い申し上げます
も、間違いなく以降の血統を父親から継いでいるが、その夫になる人は「どこの馬の骨ともわからない」存在と見做される ですから皇室典範を改正すれば良いと思います
実際歴史上では推古天皇を初め女性天皇は存在しています しかし、実は女性天皇と女系天皇は、一体として考えるべき問題なのだ
ただ、仮に女系を認めたとしても、結局「子供を生まなきゃ」というプレッシャーがかかることは変わりません ということで、救世主として、 サザエさんの磯野家の家系図でわかりやすくご説明します
「必要でない」という人は日本の歴史に対する重みを感じていない人が多いと感じますが、「絶対に必要だ」と言う人は重みを感じ過ぎなのかなと言う気もしています それは別の話です
70
それなのにどうして皆さんは、法隆寺を木造のままにするのでしょうか。 説明すると長くなるのですが、鎌倉時代に後深草天皇と亀山天皇という兄弟の天皇が居て、その天皇の子孫が交代で即位する慣例が出来ました。 実際に、最近では女性天皇を容認しようという動きが出てきています。 しかし、問題はこの先だ。 ちなみに、皇族が減少すると何が問題なのかというと、公務など皇室全体の活動や安定的な皇位継承に影響する可能性があるんですね。
13
ちなみに、よく女系天皇反対の理由としていわれる「Y染色体」や「朝廷」「のっとり」という話はあえて紹介していません(個人的にあまり好きでないし、一般の方には伝わりにくいと思うので)。 しかし、ちょっとややこしいとか、疑問を持つ人も多いかも知れません。 デリケートな問題の為、最新の注意を払って記事を書きましたが、万が一ここの解釈違うよ~とかありましたが教えてくださると助かります。 ただ、 愛子様を女性天皇とし、その子どもを女系天皇として認めると、天皇家が神武天皇以来引き継いできたと言われる、男系男子のY染色体が途絶えることを意味し、愛子様のお子様の染色体の組み合わせによっては、天皇家の遺伝子(染色体)が入っていない可能性があるのが問題点として指摘されています。 皇統の安定的継承の問題において 「女系天皇をみとめるべきではないか」このような見解があります。 与党自民党の議員からこうした女性天皇・女系天皇容認発言が出たことで、メディアも積極的に報道し、また女性天皇・女系天皇議論が話題になりつつあります。 安定的な皇位継承に関する議論は、これからが本番になるということです。 歴史を振り返れば、八方十代の女性天皇が即位し、それぞれの時代でおおいにその存在感を発揮していた。 では、これによって、どんな問題点が出てくるのでしょうか? 女性天皇・女系天皇とも大きく関わるお世継ぎ問題で悩まれた皇后・雅子様。 愛子様が天皇になってもあくまで男系天皇ですが、その子はたとえ男子でも女系天皇になってしまいます。
82