危険運転 通報された。 危険運転は放置せず通報しよう!あおり運転の通報の手順と流れを解説

3年以下の懲役 暴行罪の罰則例(例:相手を殴る)• これはもはや危険運転の次元を超えてしまっています。 ドラレコの映像がない場合は、目撃者からの証言や状況証拠で捜査を行うことになります。 問題のトラックはかなり感情的になっていると思われるので、もしコンビニやSA・PAなどの休憩できる場所が近くにあれば迷わずそこに入って休憩(リフレッシュ)するなどしてやり過ごす、というのも一つの方法です。 被害に遭った危険運転の内容• 死亡事故で最長20年以下の懲役(場合により最長30年以下にも)• 実際にドラレコを取り付けていない方でも、ステッカーを貼ることは出来るので、どれほどの効果があるのかを実感するためにステッカーから始めてみてもいいでしょう。 映像にしっかりとナンバーと悪質な運転の内容が記録されていたとしても、基本的にそれをもとに取り締まることは出来ないそうです。 通報時の注意点は以下の通りです。 クラクションを鳴らされた時点で気づいてもすでに遅いケースがほとんどなのでこれは「慣れ」しかありません。 特に、写真や動画に映っている車が社用車だった場合、投稿が拡散されると会社にクレームが殺到したり、企業イメージを損ねることになります。
97 58