韓国の反応 世界の憂鬱。 【海外の反応】韓国人、スパコン富岳世界1位に「捏造では?」ネット上で意見さまざま

いずれ米中に抜かされるといった声も挙がっていました 일본산 조작이나 허위일 가능성도 크다. それで印鑑を2倍速で押せる機械を作るのでしょう
おまけ 中国列車の旅 もうすぐ終点の北京に着くところ. 最大で以前首位となった 「京」の100倍のアプリケーション実効性能があるといわれており、さらに消費電力も低く抑えることができます ・同記事を紹介したインターネットサイト環球網のコメント欄には、韓国・韓国人を批判する書き込みが相次いだ
これがエスカレートして、2009年には韓国人の学者が「日本語の起源は百済語にある」と発表している 투입 비용 차이가 크죠. 中国のポータルサイト・今日頭条が、韓国は漢字を廃止して後悔しているとする記事を掲載した
5京回の計算能力を誇り、アメリカや中国を大きく引き離して1位の座を奪還しました 日本がこのまま1位の座を維持し続けることは容易ではなさそうです
今回のランキング上位5機は以下の通りです この韓国起源説のせいで、日本でどれだけの「韓国嫌い」を増やしているのだろうか? 韓国のスナック菓子「セウカン」 韓国初となるスナック菓子で、国民的なお菓子
そうでないと漢字まで韓国の発明にされてしまう」 中国にこんな空気がある でも韓国にはこの考えが広くあるらしい
そして中国生まれの端午祭は、「韓国の世界遺産」として認められてしまった 前回、「くだらない」という日本語の語源が「百済(くだら)」にあるとかん違いしていた韓国人の友人の話をした
社会課題の解決に貢献、新型コロナの研究や診断にも活躍 富岳は理化学研究所と富士通が共同で開発しているスーパーコンピュータで、2010年に構想、2014年4月に開発が始まり、2021年度の供用開始を目指しています 世界のスパコン開発競争はさらに激化する見通し 富岳は毎秒41. 日本ではカルビーのかっぱえびせんを剽窃した商品として、テレビの報道番組で幾度か取り上げられた
これはもう、「韓国のお約束」になっている 日本では端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し各種の行事を行う風習があり、現在ではグレゴリオ暦(新暦)の5月5日に行われ、国民の祝日「こどもの日」になっている
富岳が世界1位になったことについて、やポムプという韓国のネット掲示板でいくつかのコメントが寄せられました 中国人はこの「韓国起源説」をどう思っているのか? 次に紹介する新聞記事は、それを知るヒントになる
はじめの一言 「ごく小さい細工品を仕上げる精巧さと巧妙さという点にかけては、日本人は誰からも学ぶ必要がないといえるだろう まあ話題にすることもないだろう
文部科学省における委員会で9つの重点課題が掲げられ、健康長寿社会の実現や防災・環境問題、エネルギー問題、産業競争力の強化、基礎科学の発展などに役立てられると考えられています 当然、中国人には納得がいかない
韓国が「韓国起源説」をいうのは、韓国にとって得るものより失うものの方が大きい気がしてならない (アルミニヨン 幕末)」 「イタリア使節の幕末見聞記 講談社学術文庫」 前に紹介したけど、韓国には日本にとってやっかいな問題がある
中国にはこんな「反韓感情」があるから、先ほどの記事にはこんな中国人のコメントがのっている 日本人も目まいを起こしているだろう」、「天なる神も、韓国人だろう」、「太陽系も韓国人の発明」 「太陽系も韓国人の発明」というのは壮大でおもしろい
14
スパコン「富岳」8年ぶり1位に:4部門トップは初 理化学研究所と富士通が共同で開発していた スーパーコンピュータ「富岳」が世界ランキングで1位になりました そんな韓国が今になって、漢字の廃止を後悔しているという
剣道や桜を「韓国が起源」と主張するだけでもアウトなのに、日本の天皇を「韓国人」と言うのは一線を越えている 韓国の「漢字教育の復活」に対して、こんな警戒感をもつ中国人もいるらしい
「日本は嫌いだ」という中国人が多いのは事実
それは結局資本力の競争なので、近いうちにアメリカや中国がアップグレードしたら逆転するでしょう (ウィキペディア) でもこのぐらいなら大したことではない
かっぱえびせんとは、原材料、製法、形状、パッケージに至るまで、極めて酷似している 日常普段に使われる漆器、銅製品、陶磁器などは日本人のこの能力の証であり、ヨーロッパでもこれに勝る物を作ることは困難だろう
ランキング1位の技術がありながら、日本ではまだ印鑑やFAXの文化が残っているということについての批判のコメントも寄せられました おまけ 2016年9月25日の「Record China」で、こんな記事があった
起源は韓国にあり!」と言い出すこと でも今の韓国人は、漢字を使う機会なんてまったくといっていいほどない
その一部を紹介します 簡単にいったら「パクった」ということ
富岳はスーパーコンピュータの世界ランキングである 「International Supercomputing Conference (ISC 2020)」において、全6部門のうち「TOP500」、「HPCG(High Performance Conjugate Gradient)」、「HPL-AI」、「Graph500」の4部門で世界1位に輝きました (ウィキペディア) でも韓国人の友人は、日本のかっぱえびせんを「日本版セウカン」と呼んでいた
91