ジグパラ ライブ ベイト。 【ショアジギ道場R vol.10】釣れスギ注意! ジグパラ・ライブベイトカラーの追加色がヤバい!!

ケイムラ仕様のライブベイトカラーは光の届きにくい水中で小魚シルエットが浮かび上がるオモシロイ工夫があります。

ライブベイトカラーの注意点 出典: ライブベイトカラーを使用する際に注意しておきたい点があります。

ミノーライクなぶっ飛び系でフラットフィッシュ以外にもシーバスや青物にも効果的。

メジャークラフトのブレード付きメタルジグ 「マキジグ」に待望のライブベイトカラーが追加されているのはご存知ですか? ジグパラシリーズでも大人気だったライブベイトカラーがついにマキジグにも! マキジグは、マイクロベイトを追い回すようなターゲットに対し、あえてジグの動きを控え目にし、ブレード効果でベイトの群れに近いような微波動とフラッシングを生み、「巻くだけ」でメチャクチャ効く。

釣り人も思わず食いつきそうになるほどのリアルさなので、パッケージには食べられませんと記載がされています。

ライブベイトの種類は? ジグパラショート コンパクト設計で、飛距離も出るルアーです。

24

私は主にジグパラ マイクロの3gを使用していますが、泳ぐ姿はまさに生きた魚そのものです。

特にマイクロベイトパターンを得意とし、タダ巻きはもちろんちょっとしたリフト&フォールでアピールするのも効果的。

横に飛び過ぎない設計で、「太刀魚カラー」などもありますよね。

夜の太刀魚釣りに効きそうです。

私自身もカラー選びには時間が掛かった経験があります。