ゴット オブ ウォー。 【考察】『ゴッド・オブ・ウォー』のストーリーをネタバレ全開で解説 何故2人は旅に出たのか【GoW】

アドベンチャーパートの謎解きを減らし軽快なアクションに仕上げていれば間違いなく神ゲーだったと思います。

通常版の発売後、 の制度が改定されたため通常版とカプコレ版以後ではレーティング内容が異なっている。

目の前には地上から伸びる一本のロープがあった。

クレイトスにとって「妻」を、アトレウスにとって「母」を失ったところから物語が始まる で、ここからが本作のストーリーです。

様々な試練を乗り越えたクレイトスは、軍神アレスと同等の力を有するほどに成長していた。

その他 [ ] 北米版と日本版の違い [ ] 日本版では北米版で採用されていた暴力やセクシャル的な表現が修正されている。

出典: オープニング 時は古代ギリシャ。

73
クレイトスの弟 エキストラの資料で登場。 バルドルがフレイヤを殺せば、その罪悪感から益々狂気に染まり、やがて自分と同じように神々を殺戮することになるかもしれないからだと思います。 墓堀人 声 - 小島敏彦 アレスの軍勢が侵攻している中、アテネの街中にある墓地で墓穴を掘っている老人。 かつてタイタン族との戦いに終止符を打ったという「ゼウスの激怒」をクレイトスに与える。 Challenge of the Gods 本編のシステムを用いて作られた十の試練が一問一答式で用意されている。
2